1億2702万分の一(平成27年1月1日現在)
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

彼は善人である。(東京都知事選挙を眺めて)

東京都民じゃありません。東京に半年住んだら病みました。皆川です。

今回の東京都知事選挙を「動物園」と表現した方がいましたが、実に的を射た表現と思います。

その中でも注目したいのが、小池氏でも増田氏でもなく、野党統一候補として華々しく立候補した、我らが鳥越俊太郎氏であります。

彼は善人であります。正義の人であります。

おそらく、善人であるがゆえ、バカであります。

善なるものに殺される人がいっぱいいる世の中なのだと知りもしません。

どんな楽勝の人生を送ってきたんでしょうか。

ご存じない方も多いようですが、鳥越氏は「お金持ちのボンボン」です。


鳥越氏は善人です。それはもう異論ある方はいないでしょう。

ただただ、バカなのです。


例え話をしてみましょう。


ある村に、人柄がよく、話がおもしろい、みんなに好かれている太郎さんがいました。

しかし、太郎さんは仕事があまりできず、貧乏でした。

ある日、太郎さんは飢えて死にそうになっていました。

庄屋さんは、太郎さんを救うため、お粥を作って与えました。

太郎さんはそのおかげで飢え死にせずにすみました。


次の年、村全体が飢えて多くの村民が死にました。

植えるはずだった種もみを、庄屋さんがお粥にしてしまっていたからです。


庄屋さんは言いました。

「なんか、いっぱい死んだみたいだね。今年は天気がよくなかったからかな。太郎さんは元気にしてるようだ。よかったよかった。明日もがんばろう!」




「無知は罪」という言葉をご存知でしょうか。

少なくとも鳥越氏は知らないようです。

【 2016/07/19 (Tue) 】 政治 | TB(0) | CM(0)

期待の星・管直人(衆議院議員・民主党/第94代内閣総理大臣)

最近、ストーカーに悩まされている皆川です。女性の恐怖がよく理解できました。ようやく落ち着いてきたので久しぶりにブログを書いている次第です。

米国政府がMOX燃料工場に建設を打ち切り、余剰プルトニウムを他の物質と混ぜて捨てる「希釈処分」を検討しているという報道( 今日の朝日朝刊) 。


アメリカでもプルトニウムがお荷物に|菅直人オフィシャルブログ「原発ゼロと平和な未来」の実現を目指して Powered by Ameba




電気も普及当初は事故が多発して「電気は危険だから使うべきではない」「電気は人が制御できるものではない」といった論調はあった。

だが、現代では「電気は危険だから使うな」という人はいない。

原子力の利用も、ゆくゆくはそうなるのではないか、という観測の元、原子力の利用は進められてきた。

宇宙開発時代が到来すれば、原子力の利用が主流となる、なんて妄想もあった。

廃棄物の処分についてもしかり。未来の技術がなんとかしてくれると思っていた。

そして、それが楽観的に過ぎる、というのが現代の主な見方だ。

だから原子力の利用に対して消極的な姿勢となるのは理解できる。

問題は「原子力の利用からどう撤退するか」なのだが、管直人は「原発反対」しか言わない。

こんなの、「あの山に登るべきだ!どの道を行けばいいのかは知らん!」と言ってるに等しい。

「どう撤退するか」を示すのが政治家の役割なのだが。


管直人がはぜこれほどまでに「反原発」を揚げるのか。

票になるからに過ぎない。

今回のエントリでも、なんとソースが「朝日新聞」である。

本気で反原発活動をしているのなら、こんなの自前の情報源から入手してしかるべき情報だ。

これまでの管直人のブログを読んでいてもわかる。コイツは独自の情報源を持っていない。


管直人は政治家ではない。活動家でもない。

コイツは政治家ワナビーに過ぎない。


一刻も早く辞職していただきたい。

それが管直人にできる、日本への最大の貢献だ。

無能に払っている歳費・文書通信交通滞在費をなくし、後進に道を譲り、死に金となっている数千万円の税金を活かす。

これができるのは管直人だけなのだ。

期待してるぞ、管直人!
【 2016/03/03 (Thu) 】 政治 | TB(0) | CM(0)

何を言ってもブーメラン

自分のことしか考えてないくせに「他人のことを考えてる」と勘違いしているタイプが一番大嫌いな皆川です。こんにちは。


安倍総理に対する嫌悪感は広がっており、民主党単独候補では無理でも野党統一候補になら安倍政権の暴走に心配する幅広い国民の支持が集まる。


衆院90名を超す民維統一会派|菅直人オフィシャルブログ「原発ゼロと平和な未来」の実現を目指して Powered by Ameba



管直人への嫌悪感の方がよっぽど広がってると思うんだがな。
【 2016/01/05 (Tue) 】 政治 | TB(0) | CM(0)

国会議員が育休だと…?

一児の父ですが、嫁はいません。元嫁は元気です。皆川です。

自民党の宮崎議員が育休宣言をして賛否両論の熱い議論になっています。

そこで私は産後一カ月は妻を助け、子供を育てるために育児休暇をとる決意をしました。


男性の子育参加に向けて|宮崎けんすけオフィシャルブログ「日本の希望を創る政治」



国会議員に「育児休暇」はありません。その上で宮崎議員は

しかし、次世代の日本のあり方と、女性が輝く社会を実現するための男性の支援を促すためにも一石を投じたいと考えました。


との理由で今回、育児休暇宣言をするに至ったとのことです。

私はこの宮崎議員の決断をたいへん疑問に思います。

国会議員であるならば、まずは立法でなんとかする道を模索するのが筋というものでしょう。

実行してしまって強行突破、という印象をぬぐえません。

また、育休以外の案件はどうするのでしょうか。おそらく育休中は活動を停止することになるのだと思います。宮崎議員に投票した人たちの権利はどうなるのでしょうか。

そもそも「国会議員」がいろんなものを犠牲にしてまで実行する意義があるでしょうか。社会問題を解決するのは国会議員だけではないはずです。

疑問符だらけです。まったく賛同できません。BLOGOSでも同様のコメントをさせていただいています。

以上、タテマエです。


今回の宮崎議員の宣言は大きな議論を巻き起こしました。これだけで宮崎議員の功績はかなり大きいと言えるでしょう。

若さを武器に強行突破する政治家もいてもいいでしょう。日本がそれくらいの懐を持った国であって欲しいと思います。

ただ最近、自民党は安保法案で強権を発揮した政党という印象が広まっています。そこに今回のような強行突破が重なると、少々心配です。
  • 自民党に対して「強権政治」の印象がさらに強まってしまうこと。
  • 自民党内に「強行突破してもいいんだ」という慢心が広がってしまうこと。

この二点を強く危惧します。


自民党の他の議員がしっかりと宮崎議員をサポートして欲しいと思います。

そして、今回の波紋がいらぬ波となって返ってこないことを祈ります。

BLOGOSでこんな本音を晒すのは益がないので、ひっそりとブログでエールを贈ります。

【 2015/12/25 (Fri) 】 政治 | TB(0) | CM(0)

大臣が下着ドロだと…

人に言えない過去は墓場まで持っていく覚悟の皆川です。こんばんは。

「女性宅への不法侵入&下着窃盗疑惑」がくすぶり続ける高木毅復興相が8日、衆院復興特別委員会で、不法侵入と窃盗の「証拠」とされる物品を突きつけられた。高木氏はそれでも、「記憶にありません」と釈明を繰り返し、「すべて事実無根」だと主張した。


高木復興相「記憶にない」下着ドロ疑惑「証拠」も - 社会 : 日刊スポーツ



一国の大臣ともあろう人が、若かりし頃に下着ドロを働いていたなんて、なんてこった!

なんて言いません。

10代の頃にヤンチャしました、ってだけの話じゃん。

くだらない。

民主党も暇だね。こんなセコいネタでしか与党を攻められないんでしょうか。


ここは高木復興相にチェッカーズの「ギザギザハートの子守唄」を熱唱していただきたいと思う次第であります。


この件で「高木復興相には大臣の資格がない」と主張している方々は、罪を犯したら更生を認めず一生背負え、と言う主義なのですね。

オマエラこそ議員の資格がないわ。

【 2015/12/14 (Mon) 】 政治 | TB(0) | CM(0)
リンク